恋スキャFXビクトリーDX完全版

2010年に発売されたFX-jinの出世作をバージョンアップさせたのが、本作。

順張り、逆張りどちらでもOKの裁量スキャルピング教材。
異例のロングセラーでベストセラーの商材です。


インフォプレナー名: クロスリテイリング株式会社
通常販売価格 29,800円

【H.M 様】
サインツール系ではどうしてもサインの出遅れ、
エントリー根拠の確信、確認判断力が問われ、
結果乗り遅れ損切のパターンが多く
この際裁量の学習の必要性を感じて

FXJIN氏のメルマガ配信、
恋スキャのレビューより
自分に合った内容と思い申し込みました。

FXJIN氏はその経歴に塾講師の経験もあるだけあって
講義の内容、話し方が分かりやすく
手法解説も実相場を見ながら確認して
まずはレンジ相場でのエントリーから習得して
自分のスキルアップができればと思います。

【Y.R 様】
今まであまり本格的に勉強せずに
FXをやってきました。

勝てる時は勝てるんですが、
負け出すと連敗が続きます。

以前にFXの情報商材を
買ったことがあるのですが、

確かに勝率はいいのですが
エントリー回数があまりに少なすぎ、
サラリーマンの為に
チャートをずーっと見てることもできず、
使わなくなりました。

今回の恋スキャは、
エントリーポイントも多いとのことなので、
期待しています。

まだトレードはしていませんが、
まずは恋スキャでしっかり勉強してか
ら勝負したいと思っています。

ネットで調べても、
あまり悪く言っている人がいないので、
かなり期待大です。

【I.K 様】
実際つかってみての感想ですが、
コツコツ利益をとるタイプです。

損切もエントリーポイントを間違うと
多くなるので初心者には注意が必要です。

相場にもよりますが、
ひとつのエントリーから決済まで
30分から1時間はかかります。

販売ページのように
数分で終わることはあまりありません。

ロジックどおりにすれば
損切も少なくなるのではと思われます。

勝率はエントリーポイントをまちがわなければ
販売ページのとおりだと思います。

やはりFXはエントリーポイントが
大事ということだと思います。

損切も5分足だと数ピップスですので
いままで損切できなかった方には
お勧めのロジックだと思います。

【F.K 様】
様々な商材を購入してきましたが、
恋スキャFXビクトリーDX完全版にいきつきました。

一番驚いたことは情報量の多さです。
この量ハンパないです。

購入しようと思ったきっかけは
レンジ相場での考え方です。

1日見てても、もみ合いって結構あると思います。
このレンジ相場をものにすることができればなぁと
多くの人は思うはずです。

それを可能にします。

へたな商材を購入するより断然おススメですよ。

【K.A 様】
恋スキャFXビクトリーDX完全版の前に
他のFX商材を使用していましたが

トレンド相場対応のロジックであった為に
相場の7割を占めるレンジ相場では
勝率が下がってしまい苦戦していました。

そのような時に
トレンド相場とレンジ相場の両方に対応している
恋スキャFXビクトリーDX完全版に出会い
状況が一変しました。

勝率がどんどん上がっていくのが
実感できて嬉しいです。

この商材は当たりだと思います。

【S.T 様】
FX-Jinさんの恋スキャFXは、教材のタイトル通り、
「スキャルピング」で相場からいつでも好きな時に
利益を抜き取れるテクニックを身に付けよう!
というのが1つのテーマです。

ポイントとしては・・・

■相場の7割と形成するレンジで利益を上げる
■残りの3割であるトレンドでも
それに乗って利益を抜き取る

この2つが出来るようになるというもの。

エントリーポイントが多数あるので
チャートを見ていれば
1時間に数回は勝負の時が来ますし、

おおよそ1日24時間で
40回ほどのエントリーチャンスがあるそうです。

私も24時間相場に張りついている
わけではありませんが、
1日に換算すると確かにそれくらいあります。

そして対応通貨ペアは
【ドル円 ユーロ円 ポンド円 ユーロドル ポンドドル】と
メジャー通貨にはほぼ対応可能ですから
その分エントリーも何回もできるわけです。

これらについては
恋スキャFXの販売ページにも
記載されていることですが、
気になる真偽については
嘘偽りはありませんのでご安心を。

上記のことから、
「1日わずか30分ほどの空いた時間でも」
というセールスページでの記載も本当です。

30分でも数回エントリーできるので、
チャート監視で終わるという
無駄な時間はそうありませんでした。

つまり、

・明確にエントリーポイントを見極め
トレードのチャンスが持てる

・その上で利益を出せるようになる

・レンジ相場、トレンド相場での
損切りの方法も教えてくれる

という実践的且つ
再現性の高い教材だということです。

今までいろんな商材を購入しましたが、
なかなか勝てません。

特にレンジ相場にやられてしまい、
往復ビンタ等散々な結果です。

そこでこの恋スキャがレンジ相場に強いという
キャッチフレーズに惹かれて購入した次第です。

恋スキャは、MT4用の3つのインジケーターを
使用して取引をするのですが、
3つのインジケーター自体は誰でも知っている
基本的なものです。

このインジケーターを
如何に活用してトレードするかのロジック代が、
この商品の決して安くはない対価なんでしょう。

動画とかもそろっていますから、
これからじっくりと勉強させてもらい、
早く勝者の仲間に入れればと思います。

コメントは受け付けていません。